bars cross
オープン 領域研究集会 2022.09.05

「蓄電固体界面科学」第4回公開シンポジウム

日 時 : 2022年9月5日(月) 9:30~18:00 (予定)
会 場 : Zoomによるオンライン配信(参加登録者に配信リンクを連絡)

参加登録費:無料(最大400名まで(最大登録者数設定予定)、申込み先着順)

参加登録:「参加登録」フォームに移動していただき、必要事項をご記入の上お申し込みください。

申込締切:2022年8月31日(水)(予定:参加人数が上限に達した場合、期日前に締切とさせて頂く可能性があります。)

シンポジウムフライヤーダウンロード

参加登録

開催趣旨

2019年7月に発足しました科研費・新学術領域研究「蓄電固体界面科学」も約3年が経過しました。本シンポジウムでは、この3年間の研究成果についてご報告するとともに、領域として最終的にどのような成果を目指していくかについてご紹介します。合わせて、物質・材料研究機構の魚崎浩平先生、東京大学 幾原雄一先生、マクセル株式会社 山田將之先生 の3名による招待講演も企画しました。

開催要項

形式:Zoom(当日までに参加登録者にシンポジウムのリンクを連絡、ポスターセッションはZoom ブレイクアウトルームを利用)

参加登録費:無料 (最大400名まで、申し込み先着順)

参加登録:「参加登録」フォームに移動していただき、必要事項をご記入の上お申し込みください。

プログラム

09:30-09:50 開会挨拶・領域概要:入山 恭寿(名古屋大)

09:50-10:20 A01研究報告:入山 恭寿(名古屋大)

10:20-10:50 A02研究報告:雨澤 浩史(東北大)

10:50-11:00 休憩

11:00-11:30 A03研究報告:館山 佳尚(NIMS)

11:30-12:00 A04研究報告:藪内 直明(横浜国立大)

12:00-13:00 昼休み

13:00-13:30 招待講演1:魚崎 浩平 先生(物質・材料研究機構 フェロー)

13:30-14:00 招待講演2:幾原 雄一 先生(東京大学 教授)

14:00-14:30 招待講演3:山田 將之 先生 (マクセル株式会社 新事業統括本部 電池イノベーション部 部長)

14:30-14:50 休憩

14:50-17:50 ポスターセッション Zoom ブレイクアウトルームを利用

17:50-18:00 閉会挨拶:入山 恭寿(名古屋大)

文部科学省 科学研究費助成事業 新学術領域研究「蓄電固体界面科学」

電気化学会関東支部、電気化学会関西支部、固体イオニクス学会,電気化学会東北支部、セラミックス協会

その他

新型コロナに関わる社会情勢によってプログラム等の変更の可能性があります。

お問い合わせ

科研費・新学術領域研究「蓄電固体界面科学」事務局

office [at] int-ionics.material.nagoya-u.ac.jp ( [at] =@ )

 

to top