bars cross

公募研究A01 研究代表者

Si薄膜モデル電極を用いる固/固界面イオン移動に関する研究

土井 貴之(どい たかゆき)
同志社大学 理工学部 機能分子・生命化学科
教授

専門分野

電気化学

関連する研究者

研究内容(概要)

本研究では、蓄電固体界面のモデル材料であるアモルファスSi(SiOx)薄膜上に固体電解質界面相を形成し、蓄電性能および界面リチウムイオン輸送性能が高い系を見出して、その固体電解質界面相の構造や組成を明らかにする。また、Si(SiOx)薄膜/固体電解質界面を構築し、蓄電性能および界面リチウムイオン輸送性能が高い系を見出す。さらに、Si(SiOx)薄膜と固体電解質の間に固体電解質界面相を挟んだSi(SiOx)薄膜/固体電解質界面相/固体電解質界面を構築し、固体電解質界面相が蓄電性能および界面リチウムイオン輸送性能に与える影響を明らかにする。これらの電気化学特性と、Si(SiOx)の電気的、化学的、力学的物性値との相関を考察することにより、リチウムイオンの高濃度蓄積や界面高速イオン輸送を可能とする因子を解明する。

代表的な研究業績

    関連ウェブサイト

    https://se.doshisha.ac.jp/education/laboratory/chemical/electrochemistry.html

    連絡先

    tdoi -at- mail.doshisha.ac.jp [-at-=@]

    to top